❤子竜くん&炎濠 フリ☆リネII❤

|д゚)ミテルノ?

プロフィール

子竜くん

Author:子竜くん
        子竜流系譜絶刀
盟主『子竜くん』 サブ盟主『HiBi』
TL『めのす』 3人で初期子竜流創設。

子竜流スタイル『鬼狩り』


          フリ☆スタ
ハンゲーのバスケゲーム
現在PGメインでやってます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盾考察 ~近接支援~

さて久々の戦術記事っす
ファン達からの多くのmale&wisでもっと戦術を書いて欲しいとの事でリクエストにお答えします。(ぇ?w


ではー集団戦イメージでいきまーす

盾のイメージ。火力ない、硬い、スタンウザイ。
なんかが思いつくんじゃないかな

じゃあどうやって貢献していくか

20070619173502.jpg


これは赤が敵、青が見方短剣、黒が自分盾
今敵と見方短剣がまさにガチっています

自分はアビスなんでこーしてもらったら助かる^^
ってのはですね。
タンク殴って欲しいとかじゃないっす
背中が欲しい。殺してやるから背中をクレ
って思いです そのタメに短剣はトリックやスイッチをするわけですが
タンクが正反対からヘイトをうって短剣に背中をプレゼントしてみてはどーでしょう
20070619173814.jpg

ミドリ線がヘイトのつもりです
ヘイトによって敵が盾を殴りだしました

なら?
短剣からみると背中ですよね 敵は
バックブロー リーサル デッドリー
なんでもし放題っす。


あたりまえじゃんて思うけど、やっぱ戦闘になってできるかできないかだと思うし そんな見方盾がいたら俺は超最高かな
別に盾に一緒に殴って欲しいとか ダメもらって欲しいとかじゃなく
いかにatkを支援できるか それなんじゃないっすかね。



では次はグラ支援ってイメージでやってみますか
20070619174201.jpg

赤敵vs青グラで。
黒盾が援護しにいこうとしてます

グラ自体は火力も体力ありますがエネルギーの溜めや闘志の連打
なんかも考えると結構操作難しいと思います

そこで盾はどお援護するか 殺すことだけに集中してもらうために
せめてダメはもらってあげたいっすね
20070619174514.jpg

オーバーに線をいれてみましたがこんな立ち位置はどうでしょうか?
見方の名前をタゲりにくいように重なるor横にピッタリ立つ感じで
ヘイトいれて一緒に殴ってみると

本命のグラを叩きたいのにタゲが難しくてグラをタゲれない・・・
諦めてタンク殴るか逃げるかじゃないですか?

そーなるってわかっててそこでアレスト!
アレストを最初にうって今の立ち位置につくとうぜぇwww
って
思って逃げるのが早くなりますよね

だから最初に使わずに なんぞータゲりにくいがーみたいな状況になってからアレストで捕まえる。
が理想じゃないっすかね


この達位置は短剣にやってもあまり効果的ではないと思います
背後を気にしない正面からのガチでも強いヲーリア系だからこそ
横立ちで一緒に殴るで十分だと思います

その際一番の短所 グラは足が遅いを補ってあげるためにも
TKやSKは祝エンタ&祝FSをぶち込んどきましょう 
逃げられても ビームや足で追いつき、TSS スタンなんかいけますからね

PAやDAは?


スタンや遠距離ルーツがあるじゃないっすか逃がさないスキル 捕まえるスキルがね。






スポンサーサイト

用語

さてさっそく新しいカテゴリーLineage2 Strategyを追加しました^^

ここでPvpの基本をまず説明していこーかと思います。
注意して欲しいのが この解説は闘志POT 回復POT類を使わない基本的な闘技場ルールで解説していくつもりなので
さらに闘志類を使っていけばもっと高度な攻めや守りテクが生まれます

だから
まずは基本を知ってくださいね。


んで用語ってものを知ってもらいたいのでみんながあまり知らない用語を解説しておきます

ライン
20070426115455.jpg

解説
この黒の中央線は見えないイメージラインですお互いこの位置を意識しながら戦います。
このラインを意識していれば見方からはぐれる事無く安心して
戦えるラインって意味かな?
ではこのラインを破って出て行ってしまった例も出してみましょう
              ↓
20070426120303.jpg

解説
敵二人が自分達のラインに入ってきました。 この二人は見方ヒーラからのヒール範囲からも外れてますね?
そして手前の陣にはフルメンバーがいます!まさに集中砲火やろ?
こーなると出てきた二人は運悪ければ死亡。
やからこのラインってものを意識して出すぎず 集団でって感じでを
意識したほーがいいですね。

じゃですぎた二人はどーすればいいのか?
そりゃあ
            ↓
20070426121104.jpg

このよーに相手ラインに踏みこんでしまった場合 そのラインからでれば少しは安全になりますよね?右の敵はラインからでただけのイメージ
。左の敵はラインもでたし、見方のヒール範囲に戻ろうとしてるイメージ。
このとった行動をまぁちょっとちゃうんやけど
引き
ってゆーんよ!

攻めることもダイジやが引く事も大事。
大事な意味は そのままその位置にいれば死んでしまうが 身を引くことにより命が残る。
生きていれば役に立つ。そーゆー考えが大事です。
サッカーやバスケでもレッドカードで退場したらメンバー減ってキツクなるやろ?やから相手がレッド3枚もらってればこっちは3人+って感じになって楽やろ?やから死ぬってことより、生きるってこと(ファールしない)を選ぶのがいいっぽ

さっ、さらにイメージを膨らませましょー!
さっきラインに踏みこんでしまった二人を見たら
仲間としては「おっ!二人がつっこんだぞ!助けにいかなきゃ!」
って気になるっしょ?

それ自体が見方ラインを上げることにもなるんです
まさかあの二人を見殺すわけにも行かないから陣があがってくる!

あがってくるから 引いた二人は長い距離を戻らなくても
ちょっと戻るだけで見方陣に戻れる!
これがナイスな展開じゃないっすかね。






今回はライン&引くって用語を解説してみました!
くだらない絵やけど 俺オリジナル画なんぞおまえらw
ありがたく読みなさいwwwwwwww

これ見てて 分らん事あればコメント欄で質問してくれていいっす
俺流で答えるし。まっききなさいw

基本 H(ヒーラ) 位置

20070426112305.jpg

基本的なHの位置だと思います。そりゃぁ臨機応変にこの位置でない時もありますが この位置で動く事をまずは覚えてそっから応用にステアプしていくほーがいいと思います。

解説。
相手が射程の長い弓で例えています。メンバーでゆうとHIBIですね。
この場合見方がHIBIに打たれますが ヒーラまで射程は入っていません
そしてピンクの枠はヒールが届く範囲をイメージラインとしてます。
注意して見て欲しいのが、ヒールの一番端の距離で見方がヒールをもらってる図ですね。MAX範囲でヒールしてください

だから味方をヒール支援するつもりならこれくらいの距離はとってないと支援するどころか先にヒーラが狙われてヒーラから死んでしまいます。
ヒーラが死ぬとアタッカーとしては心細いので なるべく死なないよーな位置取りが必要です。



20070426113136.jpg

これが基本のダメな位置ですね。この場合弓射程内に見方+ヒーラが入ってしまってます。

解説
これだと弓としてはまずヒーラを狙うでしょ?
そーなると一瞬で弓を殺してヒーラを守るとか不可能です。
なぜ守ってくれないの?じゃなくx 守れない位置なんで守れないんです。

んじゃどーするか?
これは相手がHIBIの場合ですのでヒーラは逃げてください
その際ルーツをしてから逃げる。トランスをしてから逃げる
などもGJだと思います

逃げるってゆっても遥か遠方に逃げられても今度は味方が死んでしまいますよね?
だから前述の位置を意識して逃げるんですよ?
弓射程からは外れるが、見方にヒールが届く位置まで逃げ!
この繰り返しで基本はいいと思います。

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。